あんじー祭りのブログ

疑似体験美術館サイトあんじー祭り。http://anzymatsuri.web.fc2.com/ 管理人 のブログ

自分の見たい絵、読みたい物語は自分である程度までなら描ける。ただしお笑いはどうか。

僕は自分の見たい絵、読みたい物語は自分である程度までなら描ける。

 

ただしお笑いはどうか。

 

こればかりは専門外。

 

僕は今はテレビを今で台所で家族が見ている時以外は見ない。

 

テレビが僕好みじゃなくなったからだ。すべて規制のせいです。

 

こう見えても高校生くらいまではテレビっ子だったぼくがだ。

 

昔のテレビの方が好きなので昔のバラエティがDVD化しないかなと時々妄想する。

 

トゥナイトとか水着大会とか電波少年とかみたいのが大好きだったのだが。

 

最近規制だらけでテレビがつまんなくなった。

 

からしょうがないからyoutuberの動画を見てた。

初めは笑って見てたけどだんだん飽きた。

意外かもしれないが僕好みの過激なお笑い動画は削除されやすくなってきてるせいもある。

 

最近はyoutubeまで規制が厳しくなったらしい。つまらん時代だ。コンプライアンスも社会人の立場を守るためだけに動いているならばいいんだけどコンプライアンスが文化にまで入ってくるとつまらなくなるものだとよく思う。

 

僕好みの作品が文字通り闇に葬られたり過去のものとなっていく。

 

全く情けない時代をいきている。

 

床屋のおじちゃんからもらった落語のテープには救われている。まだ笑えるからだ。

古典落語はありがたい。

 

古典落語は面白いのに今のテレビはアホなので落語番組は少なくなってきている事もあり僕はますますテレビを見なくなる。

 

やっとられんわ。

 

僕はお笑いの専門家ではないからギャグ漫画は描けない。

くやしい。

 

でもお客の立場から言うと僕好みのお笑いに飢えている。