あんじー祭り文化研究会

あんじー祭り管理人が文化について書く。文化について語ったり、作品発表したりどうしたら文化が面白くなるか考えようというエッセイブログです。

古い話をする俺が時代遅れなんじゃあない。

このブログ

 

古い話が多い。

うちの

文化を語るブログに対し

 

もっと米津くんとかあいみょんとかの話をして欲しいという輩もいるだろうか。

 

今の話はあまりしないのは

 

たぶん

 

僕の基準でいう『面白くない方向』に時代や世間が猛スピードでつっぱしっているからだ。

 

たとえばyoutubeやテレビの表現規制

 

過激で色っぽい表現がテレビでもう見られないし。

youtubeで大好きだった下品でチョー面白いチャンネルが削除されてしまった。

 

本が売れず大好きな本屋しかも神保町の本屋までつぶれる。

 

若者が美大や美術館にいかなくなったり

 

つまらない方つまらない方に世間や時代がつっぱしっている。

 

なんでつまらなくなっていく世間の話をこのブログが追わなきゃならんのだ。

 

だったら過去作の話をしたほうが有意義ってもんだ。

 

俺が時代遅れなんじゃあない!<時代>が<つまらない方>に突っ走っているだけだ。

f:id:anzymatsuri:20190330045944j:plain



 

 

再び 『天空の城ラピュタ』を見る。

スイフトガリバー旅行記の天空の城をモデルに

 

蒸気機関を元にした科学を描くSFジャンル、スチームパンクをミックスした

 

冒険ファンタジー 

 

天空の城ラピュタ

 

列車と自動車のチェイスシーン、要塞のフラップターの突入シーン、龍の巣の突入シーンなどなどアクションシーンも見所いっぱいで久々に部屋のDVDで見て大満足のファンタジー映画でした。


Laput the Castel in the sky japanese Trailer

小池一夫氏 モンキーパンチ氏 2大巨匠亡くなる。

ルパン三世のモンキーパンチさんと子ずれ狼の小池一夫さんが亡くなりました。

 

ルパン三世は原作漫画を文庫で読みそのゲーム感覚を楽しみました。

 

小池一夫さんは多くの弟子を育て

 

僕の好きなマンガ家山口貴由氏 板垣恵介氏を育てました。

 

最近の僕は喪失感の連続でした。

 

神保町の書店のコミック高岡の閉店。コンビニの成人コーナーの撤去。大好きなyoutubeチャンネルの削除、若者の美大や美術館離れなどなど

 

社会がつまらない方に動いています。

 

そこにこの二大巨匠の死のニュースです。

 

サヨナラだけが人生だという言葉を誰かが言いました。

 

悲しくも残酷な言葉です。

 

大事なものを失うばかりでは面白くない。

 

このブログは言いたい。

 

ちゃんと亡くなった作家や閉店した書店、失いつつある文化からちゃんとなんか受け継ごうよ。

 

前を向くことが大事だって自己啓発ソングはうたうけどちゃんとたまには振り返って先人たちからバトンを受け継ごうよ。

 

このブログのメッセージを要約するとこんな感じです。

ブックオフ

一時期マンガ家の間で評判が良くなかったブックオフだけど

 

僕は好き。

 

新刊書店よりすこしテンポが時代とずれてる古本だからかえって新鮮。

 

岩波文庫が多いブックオフが良いブックオフです。

 

 

モンキーパンチさん死去。

https://mantan-web.jp/article/20190417dog00m200000000c.html

 

ルパン三世などで有名なマンガ家モンキーパンチさん死去のニュースです。

 

僕も原作漫画のルパン三世を楽しませてもらっていたので本当に残念です。

 

原作のルパンは銭形警部もかっこよく描かれ。

ルパンの盗みのゲーム感覚が面白いですね。

 

お悔やみ申し上げます。

 

原作ルパン本当に好きです。

ノートルダム寺院火災

文化に関する話題で時事問題が発生。

 

ノートルダム寺院という世界遺産が火災が発生した。

 

人類の遺産が燃えてしまった。

 

実に悲しいことです。

 

https://www.cnn.co.jp/world/35135885.html

 

ブリタニカ辞典より引用

 

ノートルダム

 

フランス語『我らの貴婦人』の意で聖母マリアをいう。マリアに捧げられた司教座聖堂および教会、修道会などにこの名を冠するものが多い。パリ、シャルトル、アミアン、ランスなどのフランスの代表的聖堂は一般にこの名で呼ばれる。

 

引用終了

 

今回燃えたのはノートルダムのうちパリのノートルダムのようですね。

 

年上の周りの方に聴いた!あんじーの生まれる前の世界。

最近二十歳くらいの子の中に植木等さんという芸能人を知らない子がいると知り

カルチャーショックを受けました。

 

でもそれは30代後半のあんじーだって年上世代が当たり前に知ってて

 

僕世代の人が知らないこともあるということを意味します。

 

今回は特別企画

 

あんじーが年上世代から聞いて回った。

 

僕の生まれる前の世界!

 

 

 

 

絵画教室の先生から聞いた。

 

名曲喫茶という喫茶店があり名曲をかけてた喫茶店がたくさんあった。

 

50代くらいの方から聞いた。

 

YMOが流行った。

 

短波ラジオが全盛。

 

〇テレビには白黒料金とカラー料金があった。

 

〇花電車という路面電車があり乗った。

 

アマチュア無線が盛んだった。

 

〇高度成長期

 

60代くらいの人に聞いた。

〇新宿で芸術家が飲み屋などでたむろしてそこから文化が生まれた。

 

えーっとあんじーが全然知らないこともありますねえ。

 

なるほど

 

年上の人は僕が経験してないこともいっぱい経験してたんですねえ。

 

なるほどねえ。