あんじー祭り文化研究会

あんじー祭りhttp://anzymatsuri.web.fc2.com/管理人が文化について書く。文化について語ったり、作品発表したりどうしたら文化が面白くなるか考えようというエッセイブログです。

時代の価値観と面白さと生きるということ。

時代の価値観

 

新しいとか古いで判断しないことだと思います。

 

新しくて面白いならそれに従えばいいし

 

 

新しくてもつまらないなら無理して従わないほうがいい。

 

古くて面白い価値観もあるから温故知新とかいうし

 

学ぶところはある。

 

新しい古いでなく面白いかどうか。

 

面白いかどうかで動くといいと思う。

 

そうすると押さえ込んだり邪魔だてする人もでてくる。

 

無理解の人が押さえ込んでくる場合もある。

 

でも先人である芸術家や作家は

 

世間の無理解や弾圧に負けたりすることもあるけど

 

戦ってきた歴史もある。

 

面白いと信じる事をやる。

 

勇気がいる。邪魔されたり馬鹿にされたり僕も結構されてきた。

 

それでもいまこうして絵を描きエッセイを描いている。

 

日本は人口が減って駄目になります。

 

だからといってボクと読者のみなさんまでダメになってつまらない人生を送る必要はないんだ。

 

残念ながら時代はつまらない方へ動いています。人口は減り不況は続くでしょう。でも面白い事をやろうとしている人たちはいることはいます。

 

 

戦争中不幸な時代だってラウル・デュフィという画家は楽しげで幸せそうな絵画を描いていました。

 

未来は悲惨なのか不安で本を貪り読んで勉強しています。いくら勉強熱心でも僕は世渡りやコミュニケーション能力が足りないので勉強したことが裏目にでて凹む事もあります。それで人が離れていくことすらあります。

 

それでも学び続けます。つまらない時代でも面白い人生を送ろうとすっころび時には痛い目にあいながらもちゃんと作品を描いています。

 

僕はここにいます。将来不安です。臆病者のチキン野郎です。それでも面白い人生を送る事を諦めません。

 

みなさんもみなさんの人生の絵を描いてください。