あんじー祭り文化研究会

あんじー祭りhttp://anzymatsuri.web.fc2.com/管理人が文化について書く。文化について語ったり、作品発表したりどうしたら文化が面白くなるか考えようというエッセイブログです。

今を生きる絵かきたちにたらないもの。

f:id:anzymatsuri:20190504171602j:plain

f:id:anzymatsuri:20190525212953j:plain

 

(画像 あんじー作『油彩 静物』『スカイツリー』)

 

今の絵かき。僕含めて今を生きる絵かきに足らないもの

 

それは鑑賞者の魂を救済する力だ。

 

絵の上手い人はたくさんいる。今の時代も。

 

けれども僕が興味あるのは大昔に死んだ画家ばかりである。

 

今を生きる絵かきたちには申し訳ないし。僕自身、今の時代絵を描く者として少し情けないけど。

 

昔の画家、絵かきたちは美術館で見るとわかるけど魂を救う力があった。

 

たとえばクリムトhttps://www.tobikan.jp/exhibition/2019_klimt.html 

に今年行ったけど

 

現代の絵かきたちにない魂を震わせ救うちからがクリムトとシーレにはあった。

 

彼らは上手いだけじゃない。もうクリムトとシーレの時代の絵は魂を救うレベルに達している。

 

僕ら現代の絵かきに足らないものである。

 

文化レベルがおちたと僕は時々このことを言うけど、この話をしているんです。